« 愛知より長野・岐阜境を望む | トップページ | 川鵜の巣も吹雪には放置して退避 »

2018年1月31日 (水)

猫の巣箱

Dscf4332_2
    
 森には良く愛好家による、小鳥の巣箱なるものが、木の程よい高さの所に設置されています。
しかし、これは地べたに、しかも大きな窓口の巣箱らしきものが置いてあります。
藁が敷き詰められているので、何らかの巣である事には違いありませんが、 こんな所に小鳥なんかが巣食っても、忽ち、獣の餌食になってしまいます。
別に、何かを捕捉しようなんて意図は見られないことから、 これは野良猫の寝場所なんですね。
野良猫を可愛がり、餌をせっせと運ぶ人は結構いるのですよ。
善悪は言いませんが。

|

« 愛知より長野・岐阜境を望む | トップページ | 川鵜の巣も吹雪には放置して退避 »

コメント

お久しぶりです。
パソコンのトラブル等々で2ヶ月ほど「空想と現実」の世界から遠去っていましたが、正月からの1ヶ月分を拝見させて貰う限り、益々お元気なご様子何よりです。これからも元気で「空想と現実の世界」を追い続けてくださ!!

投稿: かつどん屋 | 2018年2月 1日 (木) 15時17分

かつどん屋さん
 久しぶりです。
私は元気そうでも、やや疲労気味で、
毎日、リハビリに励んでいます。
所で、かつどん屋さんは
PCのバージョンアップをしましたね。
でも不思議に、発信地が九州になっているのです。
何か思い当たる事があるでしょうか?

投稿: つっかん | 2018年2月 1日 (木) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/66339328

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の巣箱:

« 愛知より長野・岐阜境を望む | トップページ | 川鵜の巣も吹雪には放置して退避 »