« カイツブリ(その1、親子) | トップページ | ビルを見上げるビアガーデン »

2017年7月18日 (火)

カイツブリ(その2、抱卵)

Dscf4039

 
 この季節、カイツブリもぐっと少なくなったとは言え、全て渡って行く訳ではありません。
最近はご当地では残る方ではないでしょうか。
元はどこから渡って来たのかわかりませんが、腹を決めて、ここを安住の地と決めたのでしょう。
池のあちこちの草溜まりに親鳥が蹲っている姿を見かけます。
このままでは今年の冬は最大勢力になるのでは、と想像できます。
今まではオオバンでしたが、今は全くいません。
矢張り地上繁殖はご当地では無理か?

|

« カイツブリ(その1、親子) | トップページ | ビルを見上げるビアガーデン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/65546810

この記事へのトラックバック一覧です: カイツブリ(その2、抱卵):

« カイツブリ(その1、親子) | トップページ | ビルを見上げるビアガーデン »