« 幻想的光景を少しばかり(海遊館) | トップページ | 始めて見る青鷺の巣 »

2016年4月20日 (水)

こちらは夜陰での怪我防止

Dscf3310

 一寸した畑にはよくある光景ですね。
折角、植えた苗を踏み潰されたり、鳥に喰われたりするのを防ぐために、 こうして防止棒を立てるのですが、これが又問題で、 夕暮れ時に草むしりでもしていると、うっかりと顔を突いてしまうような悲劇が良くあるのです。
似たような経験は、私も皆さんも過去にはきっとあるでしょうと思います。
棒の先は見え難いのです。
空き缶や、袋物を被せているのはこのためです。
決して、手袋を乾しているのではありません。

|

« 幻想的光景を少しばかり(海遊館) | トップページ | 始めて見る青鷺の巣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/63508620

この記事へのトラックバック一覧です: こちらは夜陰での怪我防止:

« 幻想的光景を少しばかり(海遊館) | トップページ | 始めて見る青鷺の巣 »