« こならの虫こぶ | トップページ | 車のナンバープレートへの拘り(続き) »

2015年4月10日 (金)

靴の投げ捨て何を語る

Dscf2870 
 濁り水の中に靴を投げ落とす。
失恋した男のやけくそ行為を歌った詩がありましたが、 全くそのようなものですね。
何処の酔っ払いか知らないが、何に腹を立てたのか、 何を嘆いて荒れ捲くったのかわかりません。
前後不覚で彷徨って帰ったのか、 はて又、不要な靴を不法に車から投げ捨てたのかもわかりません。
翌朝、目が醒めてから己が裸足で帰った事に気付き、 今頃、探し回っているのでしょう。
いずれにしてもミステリーです。

|

« こならの虫こぶ | トップページ | 車のナンバープレートへの拘り(続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/61414036

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の投げ捨て何を語る:

« こならの虫こぶ | トップページ | 車のナンバープレートへの拘り(続き) »