« ヘッドライトに着けまつ毛 | トップページ | 何のための道標 »

2014年5月14日 (水)

深刻さを訴えて同情を買う

Dscf2354  ある高校のクラブ部員の募集広告です。
今時あまりメジャーなクラブとは思えませんし、 演劇で青春を昇華できるのは稀です。
いやいや、成り手が無いからこそチャンスだと謳っているのかも知れませんね。
貴方も入部すれば直ぐに主役に抜擢されるる可能性は大ですよ、 と暗に仄めかしているのですが、こんな甘言に引っ掛ってくれそうにもありません。
いずれにしても、「来たれ我が部へ」「入部大歓迎」なんて文句は最早、流行らないのかな。
「廃部寸前、助けて」で同情に訴えて、入部してくれる人っているだろうか。
深刻ですよ深刻、自分一人が入ったところで果たしてこの部は救えるのか。

|

« ヘッドライトに着けまつ毛 | トップページ | 何のための道標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/59636993

この記事へのトラックバック一覧です: 深刻さを訴えて同情を買う:

« ヘッドライトに着けまつ毛 | トップページ | 何のための道標 »