« 新年のご挨拶 | トップページ | 粘菌((タマ)ツノホコリ) »

2014年1月 4日 (土)

善男善女もくたびれる  

Dscf2262  あまり気の乗らない年始の神社詣でした。
参道に立ってから本殿前に到達するまでに約一時間、 善男善女も決して楽なものではありません。
稼ぎに稼ぎまくっている神社として、もう一寸サービスしてくれよ。
お神酒の一杯でも振舞うとか。
しかし、今年は?今日は?ここは?どうかわかりませんが、 周辺は、とても善男善女という輩ではないように見えるのです。
どうしてこうも皆ヤクザノように見えるのだろうかと思います。
いや、元々こういうものだったのか、合理的に生きる者には神事は無関心になりつつあるのです。

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 粘菌((タマ)ツノホコリ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/58878222

この記事へのトラックバック一覧です: 善男善女もくたびれる  :

« 新年のご挨拶 | トップページ | 粘菌((タマ)ツノホコリ) »