« 5月にわが町より見る雪山 | トップページ | 廃線路トンネル散策 »

2013年5月 7日 (火)

終日のったり絵画の候

Dscf1971  誰にも見られる事も無く、誰にも話しかけられる事も無く、 誰にも邪魔されることも無く、気の散る事の全く無い至福の空間でしょうね。
徐々に徐々に己の感情を込めながら作り上げてゆく絵画は写真とは違った感激があります。
通りすがりの私が一瞬にカメラに収めるのは恐れ多いくらいです。
出来れば立場を替えて悠久の創作の時を過ごして見たいと思います。
こんな経験は遥かかなたの記憶の中にありますが、今は唯ひたすら煩わしい人付き合いに絡まれているので、幼稚なサイケ調の漫画程しか書けないでしょうね。
<ズーム15倍撮影>

|

« 5月にわが町より見る雪山 | トップページ | 廃線路トンネル散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/57324652

この記事へのトラックバック一覧です: 終日のったり絵画の候:

« 5月にわが町より見る雪山 | トップページ | 廃線路トンネル散策 »