« ヘリコプター電線に引っ掛る? | トップページ | 枯れた木の虫痕を透視する  »

2013年3月18日 (月)

今度は地鎮の神様

Dscf1914  小便禁止?、
よくある鳥居の看板と思ったのですが。
神に小便をする罰当たりの者はいないだろうという善意に期待するもので、 確かに神を表すものには変わりありません。
少し様子が可笑しいですね。
小便禁止マークにしては鳥居の出来が凝りすぎていて、'
祈願’という扁額まで付けられています。
しかも土地の周囲に同じものが数体立てられているのです。
この開けた土地に立ちしょんラッシュがあるわけはないですよね。
どうやら地鎮祭の飾りの豪華版といったものなのです。
さぞかし豪華な建物が建つのでしょうね、

|

« ヘリコプター電線に引っ掛る? | トップページ | 枯れた木の虫痕を透視する  »

コメント

タチションは男の特権?だと思う?
それでも電柱とか大木のカゲでというのが普通ではないか?
それがこんなに前が広々とした所でタチションをするとは?
こんなところでタチションする人がいるか!!!
しかも同じ立札が何本もある所で……
犬・猫でもスル所を選ぶというのに……
でもそれほど交通のはげしい所でもなさそうだけど……

立てた人の思惑は別のところに???

……?????

投稿: かつどん屋 | 2013年3月19日 (火) 16時20分

かつどん屋さん
 いえいえ、これはタチション呪詛看板ではありません。今から何かを建てようとする魔除け看板でしょう。地の神の怒りを静めようという祈願なのだと思います。よくある棒切れで作った簡易鳥居ではなく、中々凝った細工物である事に興味があったのです。どんな豪勢なものが建つかに興味があるのです。

投稿: つっかん | 2013年3月19日 (火) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/56975783

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は地鎮の神様:

« ヘリコプター電線に引っ掛る? | トップページ | 枯れた木の虫痕を透視する  »