« またまた難解な酒の銘柄「吾惟足知」 | トップページ | 鴨の大進攻 »

2013年2月17日 (日)

わが町のモニュメントバレー  

Dscf1829  わが町にもこんな所があるのですよ、といっても大袈裟なものではありません。
造成地の片隅で、最初は貴重な杭を除去するのを憚られ、止むを得ず元の地形のまま残されたものでしょう。
周辺の木々が切られたのを機に露出されたものです。
まるでアメリカのモニュメントバレーの景色みたいですね。
でもどう見ても砂漠の中という背景ではありません。
昔はこの辺の地層はこんなものでした、という情報をもたらす程度です。
昔ならガキ大将の格好の遊び場になっただろう場所ですが、今は全く人は寄り付きません。
これを残しておこうとする地主も物好きなものですね。

|

« またまた難解な酒の銘柄「吾惟足知」 | トップページ | 鴨の大進攻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/56778676

この記事へのトラックバック一覧です: わが町のモニュメントバレー  :

« またまた難解な酒の銘柄「吾惟足知」 | トップページ | 鴨の大進攻 »