« 季節はずれの葡萄?唐ネズミモチ  | トップページ | 警告もジョークを交えて »

2012年12月28日 (金)

何時までも精華誇る梅の花

Dscf1701  なんでこんな季節に梅の花、四季咲桜でもあるまいに、四季咲梅なんて聞いた事がない。
木は間違いなく梅ノ木なんでしょうが、花は今流行のLEDです。
本来の枯れ木に自然の姿のLEDの花をあしらうなんて、中々凝ったものです。
これなら何時までも煌びやかなのは言うまでもありませんが、夜こそ絶好の見所と言う事でしょう。
桜でも梅でも大木にこの手法を用いれば敢えてライトアップしなくても、自ら光り輝く花見ができるというもんです。
最も、寒くて花見酒どころではないかも知れません。
 これからはあらゆる植木がこんな風になり、匂いも発散されるようになれば、季節感は益々疎くなって行くのでしょうね。

|

« 季節はずれの葡萄?唐ネズミモチ  | トップページ | 警告もジョークを交えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194582/56406256

この記事へのトラックバック一覧です: 何時までも精華誇る梅の花:

« 季節はずれの葡萄?唐ネズミモチ  | トップページ | 警告もジョークを交えて »